新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/10(木)23:00
えのすいペンギンプールで2羽のフンボルトペンギンのヒナが孵っています。いままではあまり見えませんでしたが、姿が確認できるようになってきました。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのサニー、ヒナ

中央やや右の巣箱でサニーと一緒にいるヒナ。
(四角はタグの色。タグ=翼の付け根の色違いの識別標)

こちらのヒナの方が先に孵ったようで誕生日は2月19日とのこと。最初にこのブログで紹介したときは生まれて4日後で、この写真を撮った昨日3月9日の時点で18日後ということになります。

この写真だと小さくてサニーに押しつぶされそうに見えますが、むしろサニーがずんぐりしてる印象。体を密着させているのはヒナを温める愛情です。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのヒナ

うわーい☆ ヽ(*´∀`*)ノ かわいいなぁ~♪

ものすごく良く見えるようになった。ヒナ特有の毛が生えてるのもバッチリ!
ちょっと前には小さい卵の中に収まっていたのが不思議なくらい大きく育ってます。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのヒナ、サニー、ルビー

ルビーもいるよ! 2羽でヒナを子育てする光景がトータルでかわいくて、とても温かい気持ちになります。

サニールビーが子育て・・・。以前は想像も出来なかった。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのヒナ、サニー、ルビー

サニーの口から直接エサをもらうヒナ。サニーもすっかりお母さんが板についてるし、ヒナもしっかり食べて元気がいい。



新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのヒナ、ハク、ジャンボ 新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのヒナ、ハク、ジャンボ

右端の巣箱にいるヒナ。奥がジャンボ■♂で、手前がハク□♀。

こちらの誕生日は2日遅れの2月21日とのこと。最初の紹介のときが生まれて2日後で、昨日のこの写真のときで16日後。

巣箱の設置場所の関係でヒナがいる場所が暗くなっているのと、角度的に限定されるのでちょっと見づらいですが、こちらのヒナも大きく元気よく成長している様子。
やってくるペンギンが多いので、ほのぼのっていうより若干ピリピリムード。
ちなみに手前に背中が見えているのはセサミです。

というわけで、すでに意外に大きく育っているヒナたち。
これからの成長をが楽しみです! 優しく見守ってくださいね!


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2703-8f976f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/05/04(金) 08:58:44 |
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。