新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/10(木)21:00
えのすい冷たい海ゾーンの最初の水槽で、カナダからやってきたスカルピンたちがいる小部屋に登場となったのはダンゴウオ

新江ノ島水族館(えのすい)ダンゴウオ

ダンゴウオ[学名:Lethotremus awae]

小さいな! 色は緑色で草ダンゴっぽいですが、体長は小さく白玉ダンゴな大きさ。
ちょっと分かりにくいですが上を向いて、お腹の吸盤で透明アクリルの壁にくっついているところ。

左下に少し見えているグラントスカルピンクチバシカジカもそんなに大きい生物ではないので、いかに小さいダンゴウオかわかります。

水槽の最上部に行って、視界から消えていることもあるので、よく探すか時間を置くかしてみてください。



ところで、なぜ今回ダンゴウオが登場したかを想像すると、明後日3月12日より

海洋堂フィギュアシリーズ「日本水族館立体生物図録 第3巻」

が新発売! そのラインナップの中にダンゴウオが含まれているから!

待望のフィギュア新シリーズで胸が高鳴ります!
今回も全水族館共通なのでえのすいにいない生物も多く揃っていますが、鮫やシャチはともかくとしてダンゴウオならば比較的容易に登場させることができますもんね。以前にもいましたし。

というわけで土曜日以降にえのすいを訪れる方は、1回300円でカプセルベンダー(ガチャガチャ)に挑戦してみてください。
そしてダンゴウオフィギュアが出たら、ぜひ本物と見比べてみてください。たぶん、フィギュアの方が大きいんじゃないかと思います。

そういう楽しみ方も良いですよね~。もう期待でわくわく!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2701-270c39a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/05/04(金) 08:59:42 |
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。