新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/07(月)22:00
えのすいイルカショースタジアムでは2月中の平日は「アシカのお散歩タイム」を期間限定開催していました。なのでその時間のイルカ・クジラたちの練習はお休みだったんですが、もちろん3月からは再開!

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのシェリル、アテネ

バンドウイルカシェリル(左奥)とアテネ(右手前)。単独だとちょっと見分けがつきにくい2頭ですが、並んでみると結構違った特徴を持っています。

アテネの吻先(口元のくちばしみたいな部分)が比較的太くて短いのは、お父さんのパル譲り。頭周辺も白っぽい。
シェリルは歯が意外に磨り減ってますが、アテネはとがっています。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのミレニー

練習といえど容赦も手加減もないミレニーの超高速スピンジャンプ!
背びれがしなってる!? 強烈な回転力を生み出す胸びれの角度にも注目。
視線は下の方を向いている様子です。

新江ノ島水族館(えのすい)オキゴンドウのセーラー

オキゴンドウセーラーさんが、舌を出しながらおにいさんにチュッ☆
なんともほのぼのした光景ですが、軽いジャブぐらいの威力があると思われます。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのアテネ

アテネは泳いで競争した後のパートの再特訓かな?
最近はショーでも緊張感が切れてしまうことも多いアテネなので、仕切り直して気持ちを新たにまた練習をがんばって欲しいです。

ところで何事も最初から出来るわけではありません。
普段ショーで目にする機会が多い種目も、とても難しくて危険も伴うことだとあらためて思うこともあります。
ぜひケガをしないように気を付けながら、練習に励んでください。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのアテネ

まさかアテネは握手の担当になるんじゃないよね。
本当に色々がんばってみようよ、アテネ


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

オキゴンドウ(沖巨頭)[学名:Pseudorca crassidens][英名:False killer whale]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2690-26f9b770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。