新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/01(火)21:00
えのすいオットセイ・アザラシプールでは、ゴマフアザラシ「ロス」がケガ治療のためバックヤードに移動中で引き続き不在。

新江ノ島水族館(えのすい)オットセイのスバル、ゴマフアザラシの太平

残った2頭のオットセイ「スバル」ゴマフアザラシ「太平」の相性がちょっと心配でしたが、特にいざこざが起きるわけではなくロスがいない以外は普段通りの生活。
拍子抜けするほど平和です。杞憂で良かった。

なのでロスには心配しないで治療に専念してもらいたいです。
というかロスも「太平のことが気になって夜も眠れない・・・」っていうタイプでもないですけどね。多少は気にかけたりするのかなあ。

新江ノ島水族館(えのすい)オットセイのスバル、ゴマフアザラシの太平

やっぱりロスがいないと寂しい。中央のいつもロスが陣取るスペースがそのまま空いているので、スバル太平の間が微妙な距離感。

まさにスバル太平の間で、精神的にも大きな存在感を持っているロス。頼れる兄貴分のロスが帰ってくるのを一番心待ちにしているのは太平じゃないでしょうか。

ところで太平は、

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシの太平 新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシの太平

浮いてドドドドッ! 沈んでドドドドッ! とにかくドドドドッ!

発情時期の体を振動させる行動のため、ずっと音を出しています。
案外うるさ過ぎるから、スバルも近付かないのかもしれません。


オットセイ(膃肭臍)[学名:Callorhinus ursinus][英名:Northern fur seal]
ゴマフアザラシ[学名:Phoca largha][英名:Spotted seal]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2668-ddac118b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。