新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/26(土)22:00
2011年02月の「えのすい」テーマ水槽:
フグの日~フグってなぁに? その6


新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽ショウサイフグ

ショウサイフグ[学名:Takifugu snyderi]

スラッとスマートで美しいフグ。名前の「ショウサイ」は漢字で書くと「潮際」なので、なんとなくネーミングもきれい。学名の後半がスナイデルっぽい。

船釣りの対象としても人気があるんだそうですが、ご多分に漏れず毒が皮膚と内臓にあり、その上、肉にも弱い毒があるので、素人が調理して食べるのは絶対禁止!

体の上に砂が乗った状態で泳いでいるところにも注目。

新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽ショウサイフグ

意外に砂に潜るのが好きなフグの仲間たち。上から砂をかぶることも多いんです。
しかし砂の中にすっぽり隠れるのは、体型的に難しい。

普通の魚に比べれば体高は低めになっていますが、ヒラメやカレイやコチの仲間などのように海底に潜伏する専門職の魚たちと比べると、明らかに隠れきれていません。

途中で進化が止まって、四角くなっちゃったのか!?
だけどそれもまたキュートなフグの魅力かもしれません。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2658-7563e49a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。