新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/19(土)23:59
えのすいペンギンプールの右側の仕切られた区画には、昨年3月に生まれた2羽のフンボルトペンギンの子どもたちがいます。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

左がユメで、右がメロディー(以下並び同じ)。
あと1ヵ月ちょっとすれば、もう1歳の2羽。しっかり着実に成長しています。
模様は子どもだけど、体の大きさは大人たちと変わりません。今度の夏ごろ、初めての羽根の生え替わりをすると大人の模様になります。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

ユメはお母さんのハクとお姉さんのコハクと同じで、魚を頭から食べない変わった食べ方なんですって。だけど別の区画にいるのになぜ同じ? 生まれつき?

メロディーは常に一心不乱に丸飲みです。細かいことは考えずに、もうただただ食べることに一生懸命。

そんなメロディーは、ユメを押しのけてまで魚をもらおうとするので、ユメもワイルドでたくましくなってね! ということを先日書いたんですが・・・

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

突然メロディーがひるむほど体当たりして、負けずに割り込むユメ
急に頼もしくなった。ひょっとしてこのブログを見てるのかと思うほど。

なんにせよ、とてもいいことだ。
メロディーも負けてなるものかと、さらに力強くなりそう。



新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

このときは食事の時間ではなく、新しくペンギンを担当されてる方が、コミュニケーションのためでしょうか、ユメメロディーのところへやってきました。

ユメの首筋をナデナデ・・・。 (*´∀`*)

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

だけどユメに噛まれたッ! Σ(´д`*)

ペンギンの担当は、つつかれてキズやアザになったり大変で、色々あってご苦労も多くそんなに簡単なことではないと思いますが、やっぱりうらやましい。憧れます。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

こんなシーンを超至近距離で! 見てみたいなぁ~。



新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのメロディー

ところで、やっぱりメロディーも大人たちの様子が気になるみたいだ。

しかし、明らかにユメとはのぞき込むポーズが違って、ちょっぴりコメディタッチ。1歳にならない子どもペンギンなのに、遠くからポーズを見ただけで見分けられちゃうのもどうかと思うぞ、メロディー。個性際立ち過ぎ。

ラブリィ成分とコメディ成分の配合比率に著しく差があるユメメロディー。だけど、だからこそとてもいいコンビで、かわいくて仕方がありません。 (*´д`*)


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2639-6195ca68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。