新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/16(水)22:00
2011年02月の「えのすい」テーマ水槽:
フグの日~フグってなぁに? その2


新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽ナイルフグ

ナイルフグ[学名:Tetraodon miurus]

残念ながら早々に退場となってしまったため、現在は展示されていないナイルフグですが紹介したいと思います。

ひょっとこのようなユーモラスな顔つきと解説されてます。
口が上を向いていて機嫌が悪そうにも見えますが、川底の砂に潜んで獲物が通りがかるのを待っているのが基本姿勢なので、この口の形は好都合。

しかし、ずっとこの姿勢だったので、全身を見ることはできませんでした。

新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽ナイルフグ

名前から想像できるように、アフリカ出身の川にすむ淡水フグですが、実はナイル川ではなくコンゴ川に生息しているらしい。
一口にアフリカって言ったって、かなり遠いだろ。 (´д`;) なぜ?
英語ではちゃんとCongo puffer(コンゴフグ)というそうです。

「テトロドトキシン」というフグ毒の名前は、このナイルフグを含むグループの属名(学名の前半)「Tetraodon(テトラオドン)」からきているんだとか。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
ナイルフグの展示は終了しています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2628-2f5d6774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。