新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/15(火)23:59
えのすいの相模の海ゾーン「沿岸水槽」右端は、相模湾の水深150m~深海にすむ生物が飼育展示されています。

新江ノ島水族館(えのすい)ウナギ

ウナギ(鰻)[学名:Anguilla japonica][英名:Japanese eell]

日本人なら知らない人はいないんじゃないかというぐらい超有名な魚のウナギ。食生活にも根付いていて、誰もが年に一度は食べるのでは。

そんなウナギなんですが、実はこの水槽では相当なレアキャラ。

新江ノ島水族館(えのすい)ウナギ

昨年の4月下旬に相模の海ゾーンがリニューアルして、この水槽も模様替えしたときからいたはず。でも、筒を使った漁でも有名なように穴などに潜みたがる習性のためか、全身どころか一部分さえ見えず、本当にいるのかよ状態。

そんな期間が半年も続きました。

新江ノ島水族館(えのすい)ウナギ

しかし、今年に入ってから目撃例が相次ぎ、ついには前面まで来てくれてウナギの全身も見ることができました。カニにも余裕で挨拶でしょうか。
こんなにポピュラーな魚なのに、見られるようになるまで長い道のりだったなぁ~。

それにしても、なぜ今年になってから・・・

ハッ! Σ(´д`;) ひょっとして勘違いしてないかッ!?
今年はウサギ年だからねッ! ウナギ年じゃないよッ!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
はじめまして!
生き物が見えない水族館は見る側からすれば不便ですけど、自然に近づけて探す楽しみを作るって点では良いですよね!
2011/02/16(水) 01:57 | URL | muko #LbYl9WXI[ 編集]
Re: はじめまして!
muko様、 m(´∀`)m こちらこそはじめまして!
ごらんいただき、ありがとうございます。

そうですね。
人間のために作られてる水族館や動物園ですが、
そこにいる生物は、人間のために動くわけじゃないですからね~。

クリックすればなんでも見られる便利な文明の世界から、
簡単には人間の意のままにならない自然につながる窓かもしれません。
そこがやっぱり面白いですよね!

コメントありがとうございます。
2011/02/17(木) 01:03 | URL | ゴウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2627-c489c92b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。