新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/01(火)23:00
えのすいペンギンプール右区画で、こんなシーンを見かけたら大集合! 2羽のフンボルトペンギンの子どもたちの食事風景です。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

左がユメで、右がメロディー
メロディーの生き甲斐は食べることだと思われるので、魚を食べることに膨大なエネルギーが注がれています。
一方のユメはおっとりした性格で、ちょっと受け身的に魚をもらう感じ。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

メロディーは食べることに関しては、普段は仲が良い間柄でも容赦しない性格。
ユメを押しのけても気に留めないくらいの勢いで、一匹でも多く魚を食べたくて仕方ないみたいです。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

ユメユメで食事の途中でそっぽ向いたり、遊びに行ったり、魚をこぼしたりで、あまり食に対する執着がない様子。
ちょっと苦労を知らない温室育ちと言えなくもない。

そんな対照的な2羽なので体格差も出てきて、ますますメロディーに押され気味のユメ

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

なんですが、ここにきてユメにくれてる魚ではなく、メロディーにくれてる魚を競争して獲ろうという仕草を見せるユメ

これでメロディーから魚を奪い返せるようになったら、かなりたくましいし、大人たちに合流してもやっていける自信も付くと思います。ユメがんばれ!

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのメロディー

それにしてもメロディーは相変わらず天才的なステップで、見ているだけで吹き出してしまいます。 (≧ε≦ ) ブフッ!
このシーンを見ているだけで、かなり楽しいのでおすすめ。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ

ちょっとワイルドなイメージのユメの写真。
ペンギンプール中央では卵も産まれて、雰囲気も変わってきました。
ということは、いつまでもこの区画に子どもたちだけではいられないと思うので、ユメにも大人たちの世界を渡り歩いていける雄々しさを身に付けて欲しいです。


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2584-3ecad4ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。