新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/22(土)23:00
えのすいクラゲファンタジーホールにちょっと久しぶりに登場したのは、定番クラゲのアトランティックシーネットル

新江ノ島水族館(えのすい)アトランティックシーネットル

アトランティックシーネットル[学名:Chrysaora quinquecirrha][英名:Sea nettle]

名前は直訳すると「大西洋の海の刺草(いらくさ)」です。
クラゲファンタジーホール正面の最も大きい水槽レギュラーである大型クラゲのパシフィックシーネットルの「太平洋の海の刺草」と対になっています。
アメリカ出身のクラゲたちですのでパシフィックシーネットルが西海岸で、アトランティックシーネットルが東海岸ということになります。

刺草は山地に生える植物で、トゲと毒があるのが特徴。同様に両シーネットルも毒とトゲが強力で、それぞれの海岸で海水浴客にとって脅威となっています。

新江ノ島水族館(えのすい)アトランティックシーネットル

アトランティックシーネットルはそれほど大きくなく半透明の白い体色。なので特徴はパシフィックシーネットルより、アマクサクラゲに似ています。
現在並んで展示されているので見比べてみてください。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2551-130ec6b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。