新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/04(火)23:00
えのすい相模湾大水槽のダイビングショー「uogokoro うおゴコロ」の2011年最初となる1月1日12:00のショーの様子をお伝えします!

新江ノ島水族館(えのすい)相模湾大水槽うおゴコロ、コバンザメのキューちゃん

今年もいきなり仲良しコンビのおねえさんとコバンザメ「キューちゃん」です。
名前に「サメ」と付いていますが、実はサメの仲間ではなくスズキ目の魚なので、たぶん噛みません。上から見ると笑ってるような顔。

新江ノ島水族館(えのすい)相模湾大水槽うおゴコロ、コバンザメのキューちゃん

それにしても、頭の上の吸盤を触らせてくれる仲良しのコバンザメがいるっていうシチュエーションは一般社会ではありえないですが、その現実離れした光景が目の前で繰り広げられると本当にファンタジー。

新江ノ島水族館(えのすい)相模湾大水槽うおゴコロ、コバンザメのキューちゃん

う~ん、いいなぁ~、触りたいなぁ~キューちゃんの吸盤。
小判のように横縞の溝がありますが、そこは動かせるようになってるんだそうです。

新江ノ島水族館(えのすい)相模湾大水槽うおゴコロ、トラさん

続いてはこちらの長い魚ですが、おなじみのウツボ「ラックス」ではなく、良く見るとツノのようなものが生えています。

なんと最近ショーに参加してくれるようになったトラウツボ「トラさん」とのこと!
12年に1回の寅年が終わって12時間後に初遭遇でした! なんかスゴい。
トラさんは登場頻度自体も、あまり多くないんだそうです。

新江ノ島水族館(えのすい)相模湾大水槽うおゴコロ、ウツボのラックス

そしてこちらが正真正銘ウツボ「ラックス」です。相変わらず穏やかな性格なので抱きかかえて泳いじゃいます。初めて見ると絶対にビックリ!

新江ノ島水族館(えのすい)相模湾大水槽うおゴコロ、オセロ

ホシエイ「オセロ」が最後を締めくくってくれるのが定番です。
満面の笑みで手を振ってくれてるように見えます!!!
新年だって分かっているのか!? さすがオセロ! 役者が違います。

その調子で今年もよろしくね~☆


コバンザメ(小判鮫)[学名:Echeneis naucrates][英名:Live sharksucker]
トラウツボ(虎鱓)[学名:Enchelycore pardalis][英名:Leopard moray eel]
ウツボ[学名:Gymnothorax kidako]
ホシエイ(星鱝)[学名:Dasyatis matsubarai][英名:Pitted stingray]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2496-c054d09c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。