新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/30(木)23:00
えのすい相模湾大水槽では運がいいとマイワシの給餌シーンに遭遇することも。

新江ノ島水族館(えのすい)マイワシ

大水槽の上を渡して通っている細い通路の上から、水面に向かって茶色い粉状の飼料を撒いていきます。この夏はお客さんによる給餌体験も実施していましたが、今は当然ながら飼育スタッフの方が担当。

新江ノ島水族館(えのすい)マイワシ

マイワシ(真鰯)[学名:Sardinops melanostictus][英名:Japanese pilchard]

いつものランダムながら整然と美しく群れの形を変えていくのと違って、もう狂喜乱舞で我先に飼料に殺到しているため群れの形が乱れます。

実はこのときに群れを離れるのは危険!
マイワシの群れは、個々では弱いけどたくさん集まることで、敵に狙いを定めさせず生存率を向上させる自然の知恵。

マイワシは別に他の大きな魚のエサとして大水槽に入っているわけではありませんが、やはり油断したり弱ったりすると食べられてしまう確率が増加。

生き残るための懸命の動きが、あの大群のうねりを生み出しているんです。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2481-5b0c0ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。