新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/30(木)22:00
えのすいのイルカショースタジアムでは、今日から年明けの2011年1月3日まで長期休暇モードに突入!
休日限定の人とイルカのコラボレーションショー「ドルフェリア“ハーモニー”」が連日公演されますが、昨日は練習が行なわれていたので、その模様をお伝えします。

新江ノ島水族館(えのすい)ドルフェリア練習

ドルフェリア“ハーモニー”は構成自体かなり難易度が高いことをやっていると思いますが、中でも最難関と言えるのはアクアンさんのシンクロ+フープジャンプのパートです。

特にイルカたちのジャンプが3頭でピッタリ揃うとなると、一気にハードルが跳ね上がります。それだけに練習は欠かせません。

ジャンプしているのはバンドウイルカルイ

新江ノ島水族館(えのすい)ドルフェリア練習

イルカたちのスタート地点はステージ右端。普段はドアが閉まっているので見えない場所ですが、練習なので開いています。こんな感じになっているんですね。
半分は浅瀬になっていて、ここでサインを受けます。

新江ノ島水族館(えのすい)ドルフェリア練習バンドウイルカのミレニー

珍しく右向きジャンプのミレニーで、顔がバッチリ見えます。かわいい!
通常は進行方向の左向きにジャンプしてます。

後ろにシェリルの尾びれが見えてます。完璧に合わせるのはやっぱり難しい。

新江ノ島水族館(えのすい)ドルフェリア練習バンドウイルカのシェリル

奥で跳んでいるのがシェリル。手前ではミレニーが跳ぶ寸前。
なぜか奥のフープは途中で緑から青にチェンジしています。なにかの布石?

新江ノ島水族館(えのすい)ドルフェリア練習

この回の練習では最大にタイミングが合ってこれぐらい。本当に簡単にはいきません。
左奥がルイで右がシェリルと跳ぶ位置も入れ替わってます。左手前はミレニー

実際のショーで見事に3頭揃ったら、ぜひ大拍手大喝采をお願いしますね。



飼育下四世バンドウイルカ6歳男の子のアテネもフープジャンプの練習!

新江ノ島水族館(えのすい)ドルフェリア練習バンドウイルカのアテネ

アテネはまだコンビネーションとかではなく、単独で基礎的な練習です。
といっても基本のフープをくぐってジャンプはできるようになっているので、飲み込みがいいような気がします。

現在は次の段階に進んで、人間の足が水の中でゆらゆらしていても気を取られたり、噛み付いたりせずにジャンプすることに挑戦中。
おにいさんの片足が伸びた状態でも、クリアしています。

新江ノ島水族館(えのすい)ドルフェリア練習バンドウイルカのアテネ

フープに噛み付いてしまったので、一旦脱出の場面。
こういう部分が地味に難しく、100%成功というわけではありません。

新江ノ島水族館(えのすい)ドルフェリア練習バンドウイルカのアテネ

だけど決まるとカッコいいんだよな、アテネ
高いし、勢いあるし!
他のメンバーへの良い刺激にもなるはず。がんばれ!

という様々な努力の上に成り立っているドルフェリア“ハーモニー”なので、ぜひ年末年始はえのすいに足を運んでご覧になってください!


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2480-98efca23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。