新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/27(月)23:59
えのすい暖かい海ゾーンの円柱型の水槽は、長らくクマノミ水槽と呼んで差し支えない顔触れでしたが、12月初旬の設備メンテナンスの際に、展示生物も装飾も一新してイメージチェンジ!

新江ノ島水族館(えのすい)暖かい海ゾーンの円柱水槽

メンテナンス後に、一番イメージが変わった水槽です。
クマノミたち自体も人気が高い上に、ドラマの中でも比較的扱いが大きかっただけに、クマノミ水槽が解散って結構大胆な決断だと思います。

クマノミたちはいなくなったわけではなく、すぐ近くにある暖かい海ゾーン最大の珊瑚礁水槽に引き続き登場しているのでご心配なく。

それでは代わりに登場となった魚たちを紹介します。

新江ノ島水族館(えのすい)ネオンドワーフレインボー

ネオンドワーフレインボー[学名:Melanotaenia praecox][英名:Dwarf rainbow]

おびただしい数の小さい熱帯魚がネオンドワーフレインボー
ネオン+レインボーで、どんだけカラフルなのかと期待が膨らみますが、意外に銀一色に見えます。照明のため?

良く見ると、メタリックの薄いブルーの体にヒレが赤くて、とても美しいのが分かります。小さくて動きも速いので、じっくり観察してみてください。

新江ノ島水族館(えのすい)ヒメツバメウオ

ヒメツバメウオ(姫燕魚)[学名:Monodactylus argenteus][英名:Silver moony]

こちらはヒメツバメウオ。2つ右隣のツチホゼリがいる水槽にも同種がいますが、こちらの方が小さいので多分若い個体。
基本シルバーで、黄色と黒のワンポイントで個性を発揮。ヒレは一見すると上下対称に見えて、実は下側がやや大きいのも意外なチャームポイント。

新江ノ島水族館(えのすい)暖かい海ゾーンの円柱水槽

そして、この水槽には他にも新たなアイドル候補生たち(ブタ鼻)が、華麗にデビューしているんですが・・・。
ぜひ右奥の方を探してみてください。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2474-ce9ce88a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。