新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/19(日)23:59
新江ノ島水族館(えのすい)に勤務する主人公を竹野内豊さんが演じ、ついに最終回を迎えようとしているフジテレビ月9ドラマ『流れ星』が好評放送中。

月9『流れ星』がより楽しくなる新江ノ島水族館講座9は、超番外編の超特別編!
新江ノ島水族館はおろか藤沢市をも飛び出して、鎌倉市七里ガ浜で登場したロケ地を訪ね歩きます!

七里ガ浜

「梨沙は僕の妻です!」
第4話でヒロインを連れ去ろうとするSugoi Mozuku Atama Peopleの兄から奪還。二人の距離がグッと縮まった場所。

いつも紹介している小田急線ではなく、江ノ電(江ノ島電鉄)の「七里ヶ浜駅」からすぐ近くの国道134号線沿いの海岸にある駐車場です。
江ノ電の路線は簡単に説明すると、

   藤沢~(中略)~江ノ島ー腰越ー鎌倉高校前ー七里ヶ浜~(中略)~鎌倉

となっていて江ノ島駅までが藤沢市、腰越駅からが鎌倉市です。

七里ガ浜

この駐車場から見る江の島もとてもキレイ。
ちなみに「地名→江の島、駅名→江ノ島」と同じように「地名→七里ガ浜、駅名→七里ヶ浜」という謎の仕様なので注意。

七里ガ浜

天気がいいと大島(左上)まで望める恵まれた眺望。海の反対側は、すぐ国道134号線、江ノ電の線路とつながる素晴らしく絵になる立地です。

七里ガ浜 七里ガ浜

駐車場の奥に見えていた建物は、実はファーストキッチン七里ヶ浜店。
解放感あふれる屋外デッキも備え、ドライブスルーも利用できるようですよ。店舗限定メニューもあり。



そしてその駐車場を陸地側から見ると・・・

七里ガ浜

第8話で新しい住居に向かうヒロインを乗せたトラックを自転車で追いかける主人公がやってきた場所。江ノ電の踏み切りの向こうに134号線、駐車場&ファーストキッチン、海と広がっています。

七里ガ浜

実はこの坂かなり急角度なんですよね。自転車だと結構キツいと思うんですが、さすが竹野内豊さん。
左側が鎌倉プリンスホテルで、右側が県立七里ガ浜高校。

七里ガ浜

登った先で見失ってしまいました。
ここには「珊瑚礁」という有名なカレー屋さんの本店があります(右から2軒目)。七里ガ浜の海岸にも支店がありますよ。と、この辺りには多少のお店があるんですが・・・

七里ガ浜

他には何もないハイソな高級住宅街。若い女性が一人暮らしするような土地柄ではありません。どこへ向かったんでしょう。

七里ガ浜

仕方がないので引き返します。吹っ切れたような笑顔が印象的でしたね。
この周辺はものすごく景色も良くて素敵な場所なんですが、基本的に住宅地で「いわゆる観光地」ではないのでご注意ください。



それではちょっと江の島方面に引き返して、

鎌倉高校前

第1話の最初の出勤シーンなど、要所要所でたびたび登場して鮮烈なイメージを醸し出していたこの場所。こんな風景を竹野内豊さんが自転車で駆け降りていったら、凶悪なまでに爽やかなことこの上ないに決まってます。

江ノ電「鎌倉高校前駅」のちょっと鎌倉寄りで、県立鎌倉高校の近く。住所的にはここも七里ガ浜。坂を下るとやはり、江ノ電の線路&134号線&海しかありません。

それにしてもどうなるんだろう最終回。ドキドキ。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2447-dd89c209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。