新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/17(金)22:00
新江ノ島水族館(えのすい)も協力しているフジテレビ“ノイタミナ”枠(木曜深夜)他で放送中のTVアニメといえば『海月姫(くらげひめ)』です。

新江ノ島水族館からクラゲを紹介しながら、より番組を楽しむことができるクラゲ情報をお届けする第5回目。
今回はえのすいのメンテナンス休館リフレッシュ後に、青っぽいタコクラゲたちが大挙登場なのを記念して、初心に帰って主人公の「月海」溺愛のクラゲ「クララ」が属するタコクラゲを総力特集!

新江ノ島水族館(えのすい)タコクラゲ

タコクラゲ(蛸水母)[学名:Mastigias papua][英名:Spotted jellyfish]

青みがかったタコクラゲが明らかに増えてます。
透明の基本ベース色には、ほんのり白、黄、茶の3色のいずれかが配合。節々に青が入っているのとそうでないの。ドット模様は共通で白。というカラバリ展開で、色彩豊か。

新江ノ島水族館(えのすい)タコクラゲ

かなり青が濃いコンビ。
この色は体内に共生している褐虫藻の色。褐虫藻は光合成をして発生させたエネルギーをタコクラゲ本体に分けてくれます

これはきっと意識してこの季節に青い褐虫藻をタコクラゲに与えているに違いない!
その証拠はこれだッ!

新江ノ島水族館(えのすい)タコクラゲ

タコクラゲのクリスマスツリー!(偶然の賜物)

なかなかこの形に揃うことはないけど、えのすい屋外に登場しているホワイト&ブルー基調の7mの「アクアツリー」をイメージさせる色。
多分それが狙いなのではという気配が濃厚な白&青タコクラゲたち。

新江ノ島水族館(えのすい)タコクラゲ

擬人化しやすいポーズの茶&青タコクラゲ

クララのおかげで、タコクラゲがかわいく見え始めて仕方がないって人も多いはず。
このように食事を調整すると、ある程度体色は変えられるみたいですが、ドット(水玉)模様は白で固定のようなので、クララのピンクのドットを再現するのは難しい。

新江ノ島水族館(えのすい)タコクラゲ

キレイめのほとんど白タコクラゲ。ワンポイントで青。
カッコいいしフリルっぽいので、プリンス的路線でも結構いけると思う。

それじゃタコクラゲたちに会いにえのすいへ行くでつよ!
Hey! Come on!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2438-f473d355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。