新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/07(火)22:00
えのすいイルカ with アシカのパフォーマンス「スプラッシュ! Splash!」の12月1日の夕方のショーの模様です。

新江ノ島水族館(えのすい)スプラッシュ!

ヒャッホーーーッ!

参加しているバンドウイルカ全員、シェリルアテネミレニールイでみなさんの前に行っちゃった上に揃ってジャーンプ!
カッコよく決まったんですが、これでテンションが上がっちゃったのか、アシカパートの時間なのにステージ後ろに戻ってくれないみなさん。

新江ノ島水族館(えのすい)スプラッシュ!オタリアのマミ

右端のオキゴンドウセーラーさんも最終的に出てきちゃいました。
仕方がないのでブランコなしでステージに登場のオタリアマミです。

遠く離れていてもおにいさんと以心伝心。だから間に入っちゃダメ! アテネ

新江ノ島水族館(えのすい)スプラッシュ!オタリアのマミ

抜き足、差し足、忍びあしぃ~! d(ε`* )
おにいさんがゆっくり歩くと、マミも静かにゆっくり歩きます。

新江ノ島水族館(えのすい)スプラッシュ!オタリアのマミ

前脚で倒立しながら歩きま~す! 身軽ながら力強いマミ
歩いてるってことは、良く考えたら一瞬片手だけで立ってるってこと。
スゴいぜ、マミ

新江ノ島水族館(えのすい)スプラッシュ!オタリアのマミ

お腹を上に向けて寝転ぶマミ。さらに魚を食べるために頭を上げて、ちょっと不思議だけどカッコいいポーズになってます。

新江ノ島水族館(えのすい)スプラッシュ!オタリアのマミ

おにいさんと背比べ。きちんと伸び上がると同じぐらいのはず。
小柄なマミですが、体重に関しては70kg台後半と意外にあるので、おにいさんよりずっと重たいんです。

ブランコだったり、ステージだったりと色々な状況で大活躍のマミ
いつもご苦労様。
それだけこなせる種目も多くて、頼りになるってことだね。
これから寒くなってもっと大変だけど頑張って!


オタリア(南米アシカ)[学名:Otaria byronia][英名:South American sea lion]

バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

オキゴンドウ(沖巨頭)[学名:Pseudorca crassidens][英名:False killer whale]

※12月7日(火)~12月9日(木)の3日間は、館内メンテナンスのため休館です。

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2406-4ce66af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。