新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/15(月)23:00
えのすいでは現在、フジテレビ月9ドラマ『流れ星』と、同じくフジテレビ木曜深夜テレビアニメ『海月姫(くらげひめ)』に協力中。

そんなわけで、テレビに出ることもとても多くなったえのすいのクラゲファンタジーホールから、ベニクラゲを紹介します。

新江ノ島水族館(えのすい)ベニクラゲ 新江ノ島水族館(えのすい)ベニクラゲ

新江ノ島水族館(えのすい)ベニクラゲ 新江ノ島水族館(えのすい)ベニクラゲ

ベニクラゲ(紅水母)[学名:Turritopsis nutricula]

直径1cmに満たないほどの透明なベルの中に、赤い球が入ったような姿のベニクラゲ
自分からは活発に動かず、この姿勢のまま水流に身を任せて漂っています。

「不老不死」のクラゲとしても有名。
大人のクラゲからポリプという状態へ戻ることができる特殊な生態を持っています。

これはつまり、不老不死といっても年を取らずに永久に生き続けるのではなく、年も取るし老化もするけどそこから赤ちゃんの状態にまで戻ることができるということ。
だけど、もちろん敵に食べられちゃったらおしまいだし、やっぱり永遠に生き続けていくのは相当に難しい。

生命の定義に一石を投じるような存在だけに、ストーリーに絡んできてもおかしくないと思うベニクラゲです。

えのすいクラゲファンタジーホールで、ぜひご覧になってください。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2342-db74f493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。