新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/14(日)23:00
えのすいオットセイ・アザラシプールから、オットセイ「スバル」の健康管理の様子をお伝えします。

新江ノ島水族館(えのすい)オットセイのスバル、ゴマフアザラシのロス、太平

まるで怪獣なスバル。そもそも海獣ではあるんですけどね。結構ハンサム。
口の中もキッチリとチェックして健康管理。歯が黒いところにも注目!

手前にいるのはゴマフアザラシたち。白っぽい「ロス」と、黒っぽい「太平」です。

新江ノ島水族館(えのすい)オットセイのスバル、ゴマフアザラシのロス、太平

トリーターさんがポケットから取り出したのは錠剤。

新江ノ島水族館(えのすい)オットセイのスバル、ゴマフアザラシのロス、太平

その錠剤をどうやらスバルの食事の魚に詰め込んでいるみたい。
先日、後ろ脚を気にしていたスバルですが、そのための薬かもしれません。もしくは毛換わりであまり食べてなかったので、栄養補給のサプリメントかも。

新江ノ島水族館(えのすい)オットセイのスバル、ゴマフアザラシのロス、太平

多分、錠剤が詰めてある魚ですが気にせずパクリ!
本来は口に入れてはいけないものをまずく感じるようになってるはずですから、いくら体のためとはいっても、錠剤そのままでは飲まないんじゃないかと思います。
ですが、これなら大丈夫。

新江ノ島水族館(えのすい)オットセイのスバル

違和感があったスバルの後ろ脚は念入りにチェック。
目で見て、手で触って、異常がないか確かめていきます。

新江ノ島水族館(えのすい)オットセイのスバル

大好物のイカをひとくちでペロリ。嬉しそうなスバル
なんとなくやせたような気がします。毛が新しく生え換わってスリムになったのと、毛換わり期間中は食欲がなくなっていたので、食事量が減ったからではないでしょうか。

これじゃ、これからはたくさん食べて元気にね、スバル


オットセイ(膃肭臍)[学名:Callorhinus ursinus][英名:Northern fur seal]
ゴマフアザラシ[学名:Phoca largha][英名:Spotted seal]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2338-6e6fd92e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。