新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/12(金)22:00
えのすいでは、ふれあいプログラム「イルカと握手」毎日開催中!
現在は平日が1日3回、土・日・祝日は1日4回開催されています。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカと握手

今はイルカショースタジアム奥のブリーディングプールが開催場所になっています。

この握手体験は有料プログラムになりますので、入場料とは別途に事前に500円(税込み)のチケットの購入が必要です。 チケットは各回先着30名限定で、イルカショースタジアムの客席後ろ奥の売店Cue Cue (キュー・キュー)で販売しています。休日などは希望者が集中しますので、早めに購入するのがいいと思います。

設置されている階段に上がって握手できる4歳以上の人が対象。安全のため注意事項もありますので、事前に公式サイトで確認するといいかもしれません。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカと握手バンドウイルカのシリアス

このようにイルカがお腹をこちら側に向けて、胸びれを上げて待っていてくれますので左手で握手しましょう。結構、長い時間握手していることができますよ!

小さいお子さんには、握手しているときに体を支える付添の大人が必要です。
付添の大人の方にチケットは必要ありませんが、せっかくだから自分の分のチケットも購入して握手しちゃうのがおすすめ。

握手しているとき、一緒に来ている人に記念に写真を撮ってもらうこともOK。
それとは別にえのすいの撮影スタッフの方が正面から写真を撮っています。写真プリントはすぐできあがり1枚1,000円(税込み)で販売。もちろん購入しないことも可能ですが、かわいいホルダーも付いてきていい記念になるのでぜひどうぞ。

荷物は黄色いカゴに入れておけば大丈夫。



握手をしてくれるメンバーは、海に向かって左側がバンドウイルカシリアス、右側がミューのことが多いです。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのシリアス

右のおでこに丸い傷があるのがシリアス

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのミュー

おでこの左右に縦長の模様があって、下顎より上顎の方が長いのがミュー

この他にオスの飼育下三世イルカのパルが参加することもあります。
せっかくですから、握手したイルカの名前も覚えてくださいね。
握手するイルカを選ぶことはできませんよ。



そして、もうひとつのふれあいプログラム「ハッピードルフィン」は、胴長を履いてイルカの暮らすプールの浅瀬で直接ふれあえます。
現在1日1回、平日は16:00から、土・日・祝日は16:30から開催。各日先着12名限定、1,500円(税込み)の有料プログラムで、チケットは同様に売店Cue Cueで販売。

プールに入っていける小学校6年生以上が対象。
やはり注意事項もありますので、事前に公式サイトで確認してください。

2つのふれあいプログラムでイルカたちと交流して、
えのすいを楽しみ尽くしてくださいね!


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2332-e004e5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。