新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/05(金)23:59
えのすいでは、11月3日「文化の日」は大盛況でペンギンプールも大賑わい!

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

右の区画にいるフンボルトペンギンの2羽の子どもたちユメメロディーもお客さんにたくさん遊んでもらいました! 良かったね!

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのハク

ところでペンギンプールがちょっと模様替え。
子どもたちの区画にあった巣箱が、仕切りの左側に。さっそくユメの両親のハクジャンボが入って暮らしている様子。
・・・って、ひょっとしてハクジャンボが足繁くここに通っていたのは、ユメが心配だからじゃなくて巣箱目当てだったの!?

そしてペンギンプール左の岩場の穴にも人工芝が敷かれました。
冬支度? 繁殖準備?

そんなこともあってペンギンたちのいる場所にも異変が。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのモンチ、サニー

普段は中央やや右奥にいるサニー(右側、黄青タグ)が、右端の崖すぐ裏手にやって来てました。とても珍しい。(タグ=翼の付け根の色違いの識別標)

だけどそこにいると、多分ここが縄張りのモンチさん(左側、□黄白タグ)に怒られるよ・・・って思ってたら、

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのモンチ、サニー

さっそくモンチさんにつつかれたサニー。世の中ってキビしい!

「う~ん、これからどうしよう」
途方に暮れるサニー。一回泳いでから元の場所に戻ったらいいんじゃない。

新江ノ島水族館(えのすい)ケープペンギンのジョン

お休みでやって来たチビッコに大サービスのケープペンギンジョン(1羽だけのケープペンギンなので無タグ)です。
といっても常日頃から、無闇にガラス面にくっつくように突進していることが多いジョンなので、普通といえば普通。

ところで現在は、NintendoDSを持ってえのすいに行くと、より一層えのすいを楽しめちゃう企画やってます!

ペンギンプールもじっくり楽しんでくださいね!


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]
ケープペンギン[学名:Spheniscus demersus][英名:African Penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2312-c8d00364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。