新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/03(水)23:59
えのすいの今上陛下のご研究コーナーのインコハゼシャークノーズゴビーがいる水槽に、突如登場していたのがチョウチョウコショウダイです。

新江ノ島水族館(えのすい)チョウチョウコショウダイ

チョウチョウコショウダイ[学名:Plectorhinchus chaetodonoides]

結構オシャレ系で、個性的な模様がステキ。
これだとコショウダイの仲間と言われてもあまりピンときませんが、この模様は若い個体だからみたいです。大きくなると全く変わり、たくさんの小さい黒い斑点模様で埋め尽くされるので、まさに胡椒の粒を振りかけたようになるそう。

写真で白い斑点の中から色が変わり始めている部分が、大人への第一歩なんじゃないかと思います。

ちなみに別種で「オシャレコショウダイ」というのもいるんだとか。

新江ノ島水族館(えのすい)チョウチョウコショウダイ

ヒレの角度がちょっと変わると、イメージもちょっと変わります。

こちらはハゼの仲間たちが集う水槽なので、暫定の居場所なのかもしれません。
しかし、同居のハゼのシャークノーズゴビーが「他の魚についた寄生虫を食べるクリーナーフィッシュ」であるという解説板が新しく付いたので、寄生虫を食べてもらうためにチョウチョウコショウダイが来たのかも。

単体でも目を引く魚なので、ぜひご覧になってください。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2306-a768f625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。