新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/27(水)23:59
えのすいのペンギンプールには、3月に生まれた2羽のフンボルトペンギンの子どもたちが元気に暮らしています。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのメロディー、ユメ

ちょっと個性的なメロディー(左)と、正統派にかわいいユメ(右)です。

ペンギンプールの右側が仕切られていて、2羽の子どもたちだけで生活をしているので、日々様々なドラマが巻き起こっています。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのハク、ユメ、メロディー

ペンギンはとても愛情が細やかで子煩悩な生き物。
ユメの両親は仕切りのすぐ向こうに陣取って、常に我が子のことを気にかけています。

このときは、ユメのお母さんのハク(左)が仕切り越しに大きな声を上げていたので、即座に駆けつけて耳を澄ませるユメ(中央)。
そして、つられて耳を澄ませるメロディー(右)。
だけどお母さんのハクが声を出すのを止めてしまったので、2羽ともこのまま硬直。

それにしても、後ろ姿だけで見分けられるぐらい体型に差が付いてる。
もう生まれて7ヵ月にもなるのか。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

一緒に仲良く泳ぎましょう! ・・・って思ったら、右に行きたいユメと、下に行きたいメロディーで絡み合ってどちらにも動かず。

う~ん、全く気が合ってないね。 (´`;)
ユメにしてみたら別にメロディーと気が合いたくないって思ってそうだし、メロディーは別にな~んにも気にしてなさそう。
だけど、そんなデコボココンビだからこそ、お互いの個性を引き立てあって、これが実に良いコンビなんだな。そんな子たちですから、あのドラマに出させて欲しいなぁ~。回想シーンとかでも良いから。記念に。

このように色んなドラマが毎日繰り広げられていますので、ぜひえのすいペンギンプールへユメメロディーに会いに行ってくださいね!


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2285-dfde0bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。