新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/21(木)23:00
えのすいの「発見の小窓」水槽 小さな地球 では、現在一部の水槽で「ちょっとハロウィン」のタイトルで企画展示中。

新江ノ島水族館(えのすい)小窓水槽セミホウボウ

セミホウボウ[学名:Dactyloptena orientalis]

体の大きさに対してすさまじく比率がデカい胸びれが、コウモリに例えられてハロウィンメンバーに抜擢されたセミホウボウ
コウモリはハロウィンの飾り付けの定番ですもんね。

それにしたって無闇に大き過ぎる胸びれ&無闇に高いアンテナみたいな背中のトゲ。泳ぐときは胸びれを大きく広げて滑空するようにしますが、地上では小さく細い腹びれでチョコチョコと歩きます。

新江ノ島水族館(えのすい)小窓水槽セミホウボウ

全長5cmぐらいで色も薄い茶色なのでコウモリっぽく見えませんが、大きくなると実際のコウモリぐらいの30cmほどになるし、模様の入り方によってもっと黒っぽくなります。そのため、かなりワルっぽくてカッコよくなるので、結構コウモリのイメージとダブるかもしれないです。

なのでこの小窓水槽の小さなセミホウボウも、飾り付け用の小さなコウモリだと思えば充分にアリ!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2266-27ef8415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。