新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/11(月)23:00
えのすいのペンギンプールから2羽のフンボルトペンギンの子どもたちの情報!

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのメロディー、ユメ

右手前が正面から見た顔が真ん丸でラヴリィなユメで、左奥がメロディー
普段はユメメロディーにちょっかい出されたりして大変なんですが、今回は・・・

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのメロディー、ユメ 新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのメロディー、ユメ

左/なにをしているのか水の中を探るメロディーに対して、
右/ユメが突如攻撃開始!

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのメロディー、ユメ 新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのメロディー、ユメ

左/一体なにをしているのか排水溝をつつくメロディーに対して、
右/ユメがまたしても攻撃!

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのメロディー、ユメ

タジタジで逃げ出すメロディーをにらむユメ
急に一体どうしちゃったんでしょうか? (^∀^;)

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのハク、メロディー、ユメ

透明の仕切りは、掃除直後は水が乾いていないので透明度アップ。
このときも仕切りの向こうにユメの両親がいました。お母さんのハクメロディーを追っ払うたくましいところを見せられたユメ

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのユメ、メロディー

いつものおっとりムードから一転、ちょっと恐いぐらいのユメですが、メロディーが一方的にちょっかい出してるよりバランスが取れてていいのかも。
こうやってお互いにつつきあってれば、力の加減を覚えるでしょうし。

それにしても、今回は散々なメロディー・・・。


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは☆

おや、珍しい光景(。・д・)
突進していく様が豆タンクでかわいいぞ、ユメちゃん!

子供のうちは、ケンカもコミュニケーション。
お互い加減を覚えて、優しい大人ペンギンになってねヽ(・∀・。)

それにしても、相変わらず行動に不明な点の多いメロディー...。
好奇心が旺盛なのか、落ち着きがないだけなのか...。
謎です(・ω・)???
2010/10/13(水) 01:16 | URL | さくらなえ #S8wqFtGA[ 編集]
Re: タイトルなし
さくらなえ様、こんにちは。
ありがとうございます。

> 豆タンク
(*´д`*) 本当にユメってねぇ、見た目ですごくかわいいです。

そうなんですよね。子どもでもクチバシは鋭いし、ちょっと危険かなと思いがちですが、実際につつきつつかれしないと、痛さが分からないですからね。
それを通して、どこまで力を入れていいのか、いけないのか、判断できる大人のペンギンに育っていくんですよね。重要。
(-_- ) うんうん

メロディーは、やっぱりよく分からないんですが・・・
(´∀`;)
好奇心旺盛というより、常に食べることを考えてて
落ち着きがない感じなんでしょうか。そんな気がします。

コメントありがとうございます。
2010/10/13(水) 23:41 | URL | ゴウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2236-5e0b9ff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。