新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/09(土)23:59
なにげなく読売新聞の夕刊の一面を見たら、なんとなく見慣れた顔が載ってるなあって思ったんですが・・・

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシの太平の載った新聞

なんと太平だった!!!!! ΣΣ(゚Д゚*))) 衝撃的ッ!!!

当然ですが、犯罪で逮捕されたわけではありません。
子ども向けの「わくわく動物ワールド」というコーナーに登場です。
ちゃんと泳いでる写真があってホッとしましたが、一番大きい写真は岸に足を引っかけて水中にいる例のポーズだ。さすが! 分かってるな! 新聞!

それに太平らしさが存分に発揮されてて、かなりいい感じだ。
ちょっと大物っぽいね、太平



そんなこともありまして、勝手に連動企画!
えのすいのオットセイ・アザラシプールのメンバーの寝姿を大紹介!

まずはオットセイ「スバル」から。

新江ノ島水族館(えのすい)オットセイのスバル

陸上でスバルにしてはかなり珍しいポーズだ。なにがどうなっているんだか。
後ろ脚を気にしてるようなので、採血または採血の練習で後ろ脚にチクッとされて、ちょっと痛がゆいのかもしれません。



新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシのロス、太平

そしてゴマフアザラシコンビ。
上側奥が白っぽい「ロス」で、下側手前が黒っぽい「太平」です。

太平のその手は何? ツッコミ!?
排水溝に手を当てると気持ちいのかもしれませんね。

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシのロス

ロスは基本的にお客さんと反対を向いていることが多いです。水に浮いて奥を向いているこのポーズが定番。

新聞記事にもちょっとだけ登場したロスでした。



そして今日の主役太平の新作ヘンテコポーズがいよいよ登場!

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシの太平

うぅ、スゴい! (´Д`;) もうなんだかよく分かんない・・・。
エビを2本入れてアメリカンドッグの衣を付けたヤケクソなエビフライみたいなシルエットだ。さすが全国紙をにぎわすだけのことはあるぜ! 相当な実力だ!

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシの太平

どうせちょっとしたら息継ぎに浮上するんだから、そんなに几帳面にはさまらなくても。スッポリはまって抜けられなくならないように注意してね。

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシの太平

丸ッ! まったく違う生物にも見える。予備知識なしにこの写真だけ見て、ゴマフアザラシと分かる人はいるんでしょうか。ちょっと不安。
しかし主役とか言っといて、顔が全然出てないな・・・。

一躍全国区の人気! というわけにはいかないでしょうけど、これからもみんなで元気に活躍してお客さんを楽しませてね~。


オットセイ(膃肭臍)[学名:Callorhinus ursinus][英名:Northern fur seal]
ゴマフアザラシ[学名:Phoca largha][英名:Spotted seal]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2230-ac25815c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。