新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/05(火)23:00
えのすい「沿岸水槽」のひとつは、長い生き物がやたらに集うだけでなく、海底から首だけ出す異様な光景が広がり、かなりカオスな雰囲気。

新江ノ島水族館(えのすい)沿岸水槽ボウシュウボラ

ボウシュウボラ(房州法螺)[学名:Charonia sauliae][英名:Saul's triton]

そこへやってきたのは、法螺貝の仲間のボウシュウボラ
タッチングプールにも大量にいて、触ることもできるおなじみの種類です。

新江ノ島水族館(えのすい)沿岸水槽ボウシュウボラ

こう見ると結構カッコいいと個人的には思うボウシュウボラ
ですが、人によっては鮮やか過ぎる色と、触覚や眼が生々しくて苦手という方もいらっしゃるかもしれません。

新江ノ島水族館(えのすい)沿岸水槽ボウシュウボラ

最凶毒槍貝のアンボイナを見たばっかりなので、砲口がこちらを向いてると恐い気がしますが、普通の口だと思うので大丈夫。

貝殻に引っ込んで、底面フラットにして防御を固めた状態でも、口だけ出せば水の出し入れができる安心仕様。

う~ん、カッコいいと思うんですけど・・・
好みに応じてですが、できれば見ていただきたいボウシュウボラです。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2219-8b7a623e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。