新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/24(金)23:59
えのすいの今上陛下のご研究コーナーからナンヨウボウズハゼを紹介します。

新江ノ島水族館(えのすい)ナンヨウボウズハゼ

ナンヨウボウズハゼ(南洋坊主鯊)[学名:Stiphodon percnopterygionus]

青とオレンジの派手な色彩はオス。恋の季節には鮮やかな婚姻色をまとって、メスに積極アピール。体長5cmぐらいの細長いハゼの仲間です。

新江ノ島水族館(えのすい)ナンヨウボウズハゼ

こちらがメス。一転してシックな色使い。
一見するとこの水槽には2種類の魚がいるように思えますが、オスとメスでまるっきり体色が違う1種類の魚がいるんです。

新江ノ島水族館(えのすい)ナンヨウボウズハゼ

ハゼの仲間は腹びれを吸盤代わりにして、張り付いたりできる種類も多いです。
こちらはオスの腹側で、水槽前面にくっついているところ。
なんかかわいい。

右中央やや下に着いて吸着しているのは、3mmぐらいの小さい貝。タニシ?
右下の後ろの方の白い粒は卵だと思うんですが、どちらのものでしょう。

新江ノ島水族館(えのすい)ナンヨウボウズハゼ

水槽横側は鏡面になっています。派手でキレイな色なのに、地味な色のハゼたちとやっていることが同じで親近感。
口元が結構キュート。背びれが長く伸びているのがよく分かります。

この水槽は色々とミクロな生態系が築かれてるところもポイントです。
ぜひ仔細に観察してみてください。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2187-daaf2aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。