新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/18(土)22:00
えのすいイルカ with アシカのパフォーマンス「スプラッシュ! Splash!」の9月15日15:00からのショーの模様。ちょっといつもと雰囲気が違いました。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!オキゴンドウのセーラー

オープニングで挨拶が終わった後、最初にジャンプしたのは、なんとオキゴンドウセーラーさん。珍しいっていうか異例。多分、予定外。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシャドウ

そして、なにかパニクったようなバンドウイルカシャドウ
ジャンプというより、全速力で泳ぎながらの滑空。確実に予定外。

ショー開幕直前に左の区画でアテネが暴れてたので、動揺していたようなシャドウ
セーラーさんもシャドウも、ちょっとザワッとしてたような感じ。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!

しかし、その後は問題なく進行。またしてもコレだッ!

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル

今度の主役はシェリル! やっぱり憧れるこのシーン。会場からは思わず「いいなぁ」とか「やりた~い」という声が漏れます。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル

シェリルが得意技の後方宙返りをビシッと決めて、アシカパートへ突入。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!

シュバッ!

もうひとつ雰囲気が違っていたのが空の様子。曇り空とまでいかないけど雲の多い天気。雲の隙間から斜めに海に落ちる太陽の光がとてもキレイ。

そして「いわし雲」とか「うろこ雲」っていうんでしょうか、細かく小さい雲が密集した形で現れていました。ということは、もう秋の空なんですね~。
それにしてもえのすいにピッタリな雲の名前だ。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル

ザバァーーーッ!

大技の「ロケット」はスゴい躍動感! 打ち上げたシェリルも全身が水から出るくらい高出力のエネルギーが発生してます。

なぜかフェンスの上に足をのせてるように見えるタイミングの写真が多いこのシーン。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル、ルイ、マリン

ラストは左奥からシェリルルイマリンの3頭で前方宙返り!

相当に早く跳び過ぎたマリンでしたが、逆に持ち味のものすごい勢いと高さが強調されて、一気に会場も盛り上がりました! 怪我の功名で結果オーライ!
だけど、ひとりで目立っちゃいけません。後でシェリルルイに謝っといて。

スプラッシュ!というタイトルのもとで、大枠では毎回同じショーのはずですが、細部の構成の変化や気象条件、イルカたちの機嫌などによってもガラッと雰囲気が変わります。不思議です。

そこがライブで行なわれる筋書きのないドラマの魅力なんでしょうね。
ぜひ何度でも観ていただきたいショーです。


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

オキゴンドウ(沖巨頭)[学名:Pseudorca crassidens][英名:False killer whale]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2173-70f0bc0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。