新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/12(日)23:59
えのすい「沿岸水槽」右端は、相模湾の水深150mから深海にかけての深い海の環境を再現して、そこにすむ生物を展示。

新江ノ島水族館(えのすい)沿岸水槽チゴダラ、エダツノガニ、アカアマダイ

深海コーナーでもおなじみの熱水が湧き出るチムニー(=煙突)を再現。
最近なんとなく照明が明るくなってみやすくなった印象。

頂上の噴出口に取りつくのはエダツノガニというカニ。
チゴダラはチムニーの周りで、頭を下に向けて滞空してることが多いです。

新江ノ島水族館(えのすい)沿岸水槽アカアマダイ

アカアマダイ(赤甘鯛)[学名:Branchiostegus japonicus][英名:Red tilefish]

アカアマダイは「沿岸水槽」の前身の「食卓の魚コーナー」で展示されていたときは、明るい照明の下で鮮やかな赤い魚として目立っていました。

しかし、このような深い海の環境にいると、この体色も赤い波長が届かない場所で目立たなくするためだということを、再認識させてくれます。

食用として口にすることもあるかと思うアカアマダイですが、どのようなところで暮らしているのかがわかる興味深い展示です。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2161-5f0e0261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。