新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/11(土)23:00
少し前まで台風9号と呼ばれていた熱帯低気圧が、容赦なくド直撃の9月8日15:30からのえのすいイルカ with アシカのパフォーマンス「スプラッシュ! Splash!」の模様の続き。

トトロのアシカパートが降雨の頂点だった感じですが、引き続き強い雨が降ってます。
「イルカの名前を呼んでください」コーナーですが、雨の音にかき消されて、客席の声はステージ上のおねえさんには、まるで聞こえない状態とのこと。それでも大きな声で呼んでみましょう!

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!

なんと、普段と著しく違うこの状況で大抜擢されたのはバンドウイルカシャドウだ!
だ、だ、だ、大丈夫かなシャドウ。 (´Д`;) ハラハラ
雨はメチャクチャ降ってるし、継続して巨大な黒い影が・・・。
よりによって、こんなときにシャドウだなんて。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシャドウ

見事にスピンジャンプを決めてくれました! ホッ。
(つД`) 立派だぜ! シャドウ

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル

このショーで2回目のシェリルの後方宙返り。
全然フォームがブレてないし、雨をものともせずで、やっぱりシェリルはスゴいな。

そして、こんなに雨が降ってるのに・・・

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!

シュバッ!

スゴいぜっ! だけど着水のとき背中反ってると、腰を痛めますよ。
背景では空と海がグラデーションで繋がって、水平線が消失中。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル

ザバァーーーッ!

大技の「ロケット」で、こんな悪天候にも関わらず高々と打ち上げられて超迫力!
雨は強くても全力投球な気配がヒシヒシと感じられます。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのミレニー、ルイ

ミレニールイは娘と母でコンビジャンプ。
なんだかんだいってショーの経験も豊富ですし、余裕があります。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル、ルイ

ラストはシャドウが向かえなかったようで、3頭ではなくシェリルルイで2頭前方宙返り。これはこれで、水しぶきの軌跡に照明の光が当たってなんとも綺麗。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシャドウ、マリン

最後のご挨拶でも動揺中のシャドウ(左)。 (;´∀`)η 向きが逆だよッ。
右はマリン

ちょっと臆病と言われることのあるシャドウですが、違う言い方をすると慎重ってことだと思います。たくさんのイルカが集まって暮らしてるんだから、そういうタイプがいた方が良いんじゃないかと思います。

だって本当にすごい雨だったもんね。全然OK!
と個人的には思うんですが、こんな中止になってもおかしくないような荒天でも、えのすい的には手を抜いたり省略したりする気が微塵もないのがありありと見て取れて、あらためて感服。

どんな状況でもお客さんに最大限楽しんでもらおうと、そういう強い意志のもとにショーが行なわれているんですね。恐れ入ります。

そんなショー「スプラッシュ!」ですから、観て楽しくないなんてことはありえません! 今回ほど悪条件の天気はそれほどないでしょうから、いつでも安心してご覧になってください。


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

オキゴンドウ(沖巨頭)[学名:Pseudorca crassidens][英名:False killer whale]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
うわ
すっごい雨…

僕この日休みだったんですよー◎雨だからやめたんですが行けばよかった!残念!
ショーが中止になるような無駄な予想しなきゃ良かったなぁ~

てかいつのまにロケットデビューしてたんですか!Moくん◎

ペンギンキッズも名前決まったしなんだりでなんとかついていかなくっちゃと思いつつ

次は日曜日にバックヤード狙いで朝からいくぞーっと!
2010/09/13(月) 18:45 | URL | 峻梧 #-[ 編集]
Re: うわ
峻梧様、こんばんは。
ありがとうございます。

いやあ、すごい雨でしたよね。
実はえのすいに付く前にすでにびしょ濡れでした。 (´Д`;)

ショー中止って言われても「そりゃそうだよね」って全員納得しそうな天気でしたが、トリーターさん方はあくまでも普段通りにショーを進行しようという意気込みだったので、恐れ入りました。
いつもと違う要素が加わってるので、全然見劣りしないところがスゴいです。

この感じだとショーが中止になるって相当なことなのかもしれませんね。

Mo君のロケットもそんなに多くないみたいですね。
できる人の数が多くなって、出番が回ってこなくなるという
観てる側にとっては贅沢な状態なのかもしれません。

ペンギンの子たちの名前は軽いショックでしたが、やっぱ嬉しい。
名前が正式について、あらためて会いたいですよね~。 (*´∀`*)

おっ!いいですな。バックヤードツアー。
8:30から整理券配付なので気を付けてくださいね。
本編も気になるが、カードも気になる。

コメントありがとうございます。
2010/09/14(火) 00:11 | URL | ゴウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2158-fec356d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。