新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/07(火)22:30
えのすいクラゲファンタジーホールに夏に合わせて登場した「柳幽霊」コンビ。

新江ノ島水族館(えのすい)キタユウレイクラゲ

キタユウレイクラゲ(北幽霊水母)[学名:Cyanea capillata][英名:Lion's mane]

「幽霊」や「ライオンのたてがみ」という恐い別名に違わず、強い毒を持っている危険なクラゲなんですが、それに反して・・・なんて美しいんだろう。

まるで水中に透明の花が咲いたよう。
この状態で傘の直径は20cm弱ぐらいでしょうか。

世界最大級のクラゲで、直径1mを超えるものもザラらしいんですが、その大きさだとまた印象が変わってくるのかもしれません。

新江ノ島水族館(えのすい)ヤナギクラゲ

ヤナギクラゲ(柳水母)[学名:Chrysaora helvola]

こちらも美しいヤナギクラゲですが、やはり強い毒性を持っているので注意。

あらためて見ると、クラゲファンタジーホール最大の水槽にいる現時点でえのすい最大のクラゲパシフィックシーネットルと非常に良く似ています。
こちらが明らかに小型ですが、それ以外はかなり共通した特徴を持っています。

美しいものにはトゲがある。自然界では出会うシチュエーションはあまりないかと思いますが、充分に注意してください。
9月になってもあまり涼しくならないので、引き続き「柳幽霊」効果で、色んな意味でゾクッとさせてくれるでしょうか。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2145-60789048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。