新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/31(火)21:00
虫が苦手な方はご注意ください。
 ↓
 ↓
 ↓
2010年08月の「えのすい」テーマ水槽:
海の周りで昆虫採集? その8


新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽オンブバッタ、ショウリョウバッタ

オンブバッタ[学名:Atractomorpha lata]
ショウリョウバッタ[学名:Acrida cinerea]

この水槽ではバッタの仲間が大集合。メインはオンブバッタショウリョウバッタ
どちらも頭の先が尖っているタイプのバッタです。

新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽オンブバッタ

こっちがオンブバッタだと思うんですが・・・おんぶしてないけど。
その名の通り、大きいのの背中に小さいのが乗ってることが多いんですが、おんぶする大きい方がメスで、おんぶされる小さい方がオス。
割と小型のバッタ。

新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽ショウリョウバッタ?

新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽ショウリョウバッタ?

で、こっちがショウリョウバッタだと思うんですが・・・おんぶしてるけど。
違ってたらごめんなさい。

日本最大級のバッタで、こちらもオスよりメスの方がはるかに大きい種。
キチキチと大きな音を立てて飛びます。

新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽ヒラタクワガタ

ヒラタクワガタ[学名:Dorcus titanus]

水槽内で、さらに小さい飼育箱に入っていたヒラタクワガタ
「潜って見えないときもあります。ご了承ください」という注意書きがあるんですが、結局姿は見れませんでした。残念。相手は生き物ですし、展示が難しいですね。

世界最大級のクワガタムシだそうです。
平田さんが発見したわけではなく、平たい体型なのでヒラタクワガタ
江の島でも見つかっている種類ですが、展示されているのは養殖個体。
学名は強そ~うで、さすが!



その他にも解説板は出ていませんが、たくさんの種類の虫が登場。

新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽バッタ 新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽虫

左/頭が尖ってないトノサマバッタ系。ライダーっぽい顔立ち。
右/キリギリスの仲間のような気がします。

新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽コオロギ? 新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽虫

コオロギの仲間でしょうか。とても美しい声で鳴きそう。
しかし、ちっとも秋らしくならないので、鳴くに鳴けないのでは。
もう9月だし、本当にいい加減、涼しくなろうよ。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2131-4158d31c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。