新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/23(月)23:00
えのすいの「発見の小窓」水槽 小さな地球 は現在、通常展示中。

新江ノ島水族館(えのすい)小窓水槽カエルアンコウの仲間

カエルアンコウの仲間[学名:Antennarius sp.]

待ち伏せ一本釣りを奥義とするカエルアンコウの仲間は、泳ぎはあまり得意でなさそうですが、せっかくの夏なのでちょっと泳いでみたようです。

しかし、本当に泳ぐの下手だなぁという感じ。
「泳ぐ」というより「推進力を伴って漂う」というレベル。実際に自然界でも海底の岩場に擬態して過ごしてるので、岩の上を歩いて移動した方が速いみたいです。

額についているハタキみたいな釣り竿は、真後ろに収納するのではなく、向かって左側に寄っているのがわかります。

新江ノ島水族館(えのすい)小窓水槽カエルアンコウの仲間

丸ッ!
漢字一字で表すとすると「魚」より「丸」の方が順位が高そうなほど丸い。

本当にこの体型だったら、無理して泳いでエサを追いかける道を選ばなくて正解でした。頭の後ろ側のコブの付け根の白いフサフサがルアーになります。これをパタパタ振ると、エサと間違えた獲物が寄ってくるので丸ごとパクリ。
カエルアンコウの仲間がもっとも素早く動く瞬間です。

泳いでいるシーンは本当に珍しいので、もし遭遇したら食い入るようにカエルアンコウの仲間を観察しちゃってくださいね。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2107-e2e60326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。