新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/20(金)23:59
えのすいで3月に生まれた2羽のフンボルトペンギンの子どもたちは、ペンギンプール右側の特別区画で2羽だけで暮らしています。朝の子どもたちはどんな様子でしょうか。
8月16日の9:20~頃の模様です。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのウタの子、ハクの子

どうやらエサの時間のようだと感づいた子どもたち。
左奥がズッコケ担当の3月24日生まれのウタの子で、手前にいるのがラヴリィ担当の3月20日生まれのハクの子。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのウタの子、ハクの子

相変わらずエサの時間になるとチョコマカと落ち着きがなくなるウタの子。仕切りに張り付いて左右に動き回ります。
いつも通り悠然と構えるハクの子のクールな視線が、2羽の関係を物語っているよう。

ソワソワしなくても、おとなしく待ってれば魚もらえるって。
そんなにせわしなく動いてたら水の中に落っこちちゃうと思うんだけど・・・。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのウタの子、ハクの子

ヒューーーーーッ・・・ボチャン!!!

絶対やると思った。100パーやると思った。むしろ驚きがないぐらい。
決して期待を裏切りません!

台本があるんじゃないかと疑りたくなるぐらい、ベタ過ぎる展開です。
本当に天才なんじゃないかって思います。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのハクの子、ウタの子

2羽で仲良く魚をもらえて良かったね!
結局ハクの子(左)は最初の位置からまったく動いてません。
かたやウタの子(右)は、隙あらば巣箱をよじ登ってバケツを狙おうという勢い。
とても好対照でなかなかいいコンビの2羽です。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのウタの子、ハクの子

しばらくした後。2羽で眠そうに。
ハクの子(右)が、ちんまりとした置物みたいでかわいい。

ウタの子に比べて、ハクの子はおとなし過ぎるんじゃないかと心配な方もいらっしゃるかもしれませんが、実はハクの子もワンジャンプで仕切りを跳び越えようとチャレンジしたり、結構アグレッシブな面も持っているので大丈夫じゃないかと思います。

そんな2羽のフンボルトペンギンの子どもたちは、現在名前募集中!
今月いっぱいの募集なので、それぞれに似合うステキな名前を考えて、えのすいの専用応募ボックスに投函してね!


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2100-b5bd3eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。