新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/13(金)23:00
えのすいでは現在、夏の企画展として7月17日より8月31日の期間で
~世界に誇る相模湾~ “えのすい”の相模湾展“おどろきと発見の一日”を開催中。

相模湾にあらわれて、かつてえのすいの水槽を泳いだラブカミツクリザメの標本、そして相模湾や江の島ゆかりの名前を持つサガミモガニカエルウオの生体展示の模様をお伝えしてきました。

新江ノ島水族館(えのすい)標本

今回からは間を取って、相模湾や江の島ゆかりの名前を持つ標本展示を紹介します。
このコーナーのディスプレイからして、すでにすさまじくカッコいい。
まずは貝の仲間たちの標本から!

新江ノ島水族館(えのすい)標本ベニオキナエビス 新江ノ島水族館(えのすい)標本サガミナガニシ

左/ベニオキナエビス[学名:Perotrochus hirasei]
右/サガミナガニシ[学名:Fusinus sagamiensis]

ベニオキナエビスは鮮やかな色と美しい模様を持った貝殻が印象的。
オキナエビスの仲間は、貝殻にスリット(切れ込み)が入った原始的な巻貝の特徴を持っているので「生きた化石」と呼ばれることもあります。
この貝の仲間のオキナエビスガイは、東京大学の博物学教授のヒルゲンドルフさんによって、明治時代に江の島のお土産物屋さんで発見されたのが表舞台への初登場らしいです。なんかスゴい。

サガミナガニシは相模湾だけでなく、四国などにも生息。
昭和天皇が相模湾で採集された標本を元に新種として報告されたそうです。
とてもゆかりが深い。

新江ノ島水族館(えのすい)標本サガミバイ 新江ノ島水族館(えのすい)標本カモメガイ

左/サガミバイ[学名:Buccinum sagamianum]
右/カモメガイ[学名:Penitella kamakurensis]

サガミバイは相模湾や駿河湾の水深400~520mの深海にすむ肉食の巻き貝で、魚の死骸などを食べるそうなので、海底の掃除屋さんなんでしょう。

カモメガイは泥岩や砂岩といった柔らかめの岩に穴を掘って、その中で生活するんだとか。なので穴を掘るために貝殻の前部がヤスリ状に進化しています! ホントだッ!
学名に鎌倉が入ってます。

新江ノ島水族館(えのすい)標本サガミシロガサ 新江ノ島水族館(えのすい)標本サガミハイカブリニナ

左/サガミシロガサ[学名:Sagamilepeta sagamiensis]
右/サガミハイカブリニナ[学名:Provanna glabra]

サガミシロガサはかなり小さいカサガイの仲間。水深100mくらいの泥の海底の石に付着しているんだとか。名前は相模のオンパレード。

サガミハイカブリニナはさらに米粒ぐらいに小さい。
先がすべて欠けているように見えるのが特徴のひとつということですが、小さ過ぎてよく分からない。こちらは相模湾でしか見つかってない貝!

新江ノ島水族館(えのすい)標本シロウリガイ

シロウリガイ[学名:Calyptogena soyoae]

シロウリガイは深海コーナーでおなじみの大型二枚貝。
硫化水素やメタンをエネルギー源とする化学合成生態系の申し子。
長らく幻の生物でしたが、1984年のJAMSTEC=海洋研究開発機構の「しんかい2000」による相模湾初島調査で群集が発見されました。ビバ、JAMSTEC!
こちらでの標本展示は終了してしまったようですが、深海コーナーでとても目立っているのでそちらをご覧ください。

こんなに相模湾になじみの深い貝がいるんですね。
質も量も揃ってるので、ぜひ注目してみてください。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2084-8ae568cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。