新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/17(土)21:00
えのすいの暖かい海ゾーンのタツノオトシゴ水槽は目まぐるしく色々な生物が登場。

新江ノ島水族館(えのすい)コンゴウフグ

コンゴウフグ[学名:Lactoria cornuta]

カッコよく登場したのは、ツノを生やしたハコフグの仲間のコンゴウフグ
迫力あるようにも見えますが、体長は3cmぐらいでとても小さい。

右隣の水槽には、体長10cmを超える大きなコンゴウフグが以前からいますので、ぜひ見比べてみてくださいね。
こんなに体の大きさが違うと、どれぐらい年齢が離れてるものなんでしょうか。

新江ノ島水族館(えのすい)コンゴウフグ 新江ノ島水族館(えのすい)コンゴウフグ

小さいといっても、形は同じ。断面が四角くて硬いボディに、頭とお尻に長く伸びた生えたツノ、キュートなおちょぼ口、と必要な要素は揃っています。

むしろ体が小さい分、相対的にツノが長く突出している感じ。

新江ノ島水族館(えのすい)コンゴウフグ

2匹いま~す!

「発見の小窓」水槽で登場しても不思議じゃないぐらい、かわいいサイズのコンゴウフグですが、せっかくですので広い場所で悠々と泳ぎ回ってる姿をながめてください。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/2009-ca828223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。