新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/05(月)22:00
えのすいイルカショースタジアム左側の区画はショーに出演していないバンドウイルカがいる区画。同じくトレーニング風景からですが、昨日は女性陣のシリアスシャドウを紹介したので、今日は男性陣のパルアテネの登場。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのパル

なぜかジャンプの最中に、口から思いっきり水を吹き出すパル
よく分かりませんが、とにかく機嫌が良くてノッてる感じです。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのパル、アテネ

とにかく水を吹くパル。絶好調です。

パルは飼育下三世イルカで、左下奥にいる飼育下四世イルカの男の子アテネのお父さんです。つまり父も息子も水族館生まれ。さらにパルのお父さんで、アテネのお爺さんに当たる飼育下二世のパクも水族館生まれ。そのパクのお父さんが野生からやってきたイルカなんです。

脈々と血筋が受け継がれているので、とてもすごいことですね。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのアテネ

アテネはイルカ with アシカのパフォーマンス「スプラッシュ! Splash!」にも出演していましたが、最近は全然出ていないので、ずっとこの場所にいる感じ。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのパル、アテネ

それにしても、特別派手なことをやっているわけではないんですが、

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのパル、アテネ

なんだかとっても楽しそうだなぁ~。
本当にショーじゃなく、イルカたちが普段通りに過ごしている姿も魅力的ですので、こちらの区画ものぞいてみてください。



ところで「パルアテ」というタイトルを書いてて、なにかに音感が似てるなと思ったら・・・パルテノン! そういえば世界遺産にもなっているパルテノン神殿があるのはギリシャの都市アテネ。元々は女神アテナを祭る神殿。
父と息子の名前に、少しだけそんなつながりが偶然あったのかと、ちょこっと発見。

都市の名前アテは、女神アテから派生した言葉。
しかし、えのすいのイルカのアテネは男の子なのでちょっとややこしい。
アテネオリンピックが開催された2004年の生まれなので、今月下旬の7月26日で6歳になります。よろしくぅ~!


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
男同士の友情?
 今晩は。
 いいですねえ、こういう写真も。アテネも出なくなって久しいですが、これから
夏休みに向けてメンバーチェンジはあるのだろうか?と楽しみです。

 今日も行ってきましたが、去年の今頃と同じくセーラーが帰らなくて・・・。しかも
午後の2回とも!どさくさに紛れて?ルイとマリンも一緒に残ってしまいました。
(マリンは多分『ご機嫌斜め』)セーラー・ビーナ・シャドウの3頭で『フリーダム・
スリー』って名前が付いていましたが、セーラー単独でも結構凄い・・・。

 15時半の引き延ばしトークでは口吻の形による見分け方を説明していました(笑)。
シェリルをどう説明するかと思っていたら、「一番細長い口吻」ときました。パルと対照的?
2010/07/05(月) 22:29 | URL | mie #mQop/nM.[ 編集]
Re: 男同士の友情?
mieさん、こんばんは。
ありがとうございます。

どうなんでしょうね。アテネがショーに出る気配はなさそうですが、シャドウが夏休みスタートとともにショーに参加っていうのはあるんじゃないかと思います。
だけど、それだと残った2頭が不安。

なんかこうみんなザワッとしてますね。全員が。
今のセーラーさんだと活躍を期待するっていうより、ショーの進行の妨げにならないように祈るっていう気持ちです。

色々と話題を豊富に蓄えたり、アドリブ能力も要求されるので苦労が絶えませんね。実際、かなり難しいと思います。

コメントありがとうございます。
2010/07/07(水) 23:16 | URL | ゴウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1974-c4bc4758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。