新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/04(日)22:00
えのすいイルカショースタジアム左側の区画はショーに出演していないバンドウイルカがいる区画。トレーニング風景からシリアスシャドウを紹介。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのシリアス

周りの柵を除けた途端に、勝手に陸上に上がってくるシリアス
あまりにステキ過ぎるので断然許します! むしろ、もっとやって欲しい。
それにしてもダルマザメに噛まれた傷が多いなあ。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのシャドウ

あらためてトレーニング開始。
ショー出演はしばらくお休み中のシャドウ。なんかジャンプも久々っていう気がします。体調はそんなに悪くないように見えるんですが、ちょっとナーバスなのかな。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのシリアス

その場で思いっきり伸び上がって握手のシリアス。スゴい!

お腹にも傷があるし、どんだけ噛まれてるんだよ、シリアス
元々は野生だったシリアスですが、娘のマリンダルマザメがいない環境で育てられて、ホッとしてるかもしれません。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのシャドウ、シリアス

シャドウシリアスのツーショット。たまりませんッ・・・ (*´Д`*) グハッ!
ショーで大活躍中のシェリルも含めて同期の3頭。みんな名前が「シ」で始まるので覚えやすいですね。

シリアスは1996年10月21日に静岡県伊東市富戸から、旧えのすいにやってきたということなので、シャドウシェリルもそのとき一緒に来ている模様。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのシャドウ、シリアス

それではここからはシャドウシリアスのコンビで練習。
まずは2頭揃って握手。このあたりは基本なので両者ともお手の物。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのシャドウ、シリアス

2頭並んで尾びれでご挨拶。

ところで左がシャドウで、右がシリアスなんですが、基本的に待機のときの立ち位置はトリーターさんの右手側に上位とおぼしきイルカがくるので、シリアスの方が上位なのかも。
ショーの出演数ではシャドウが圧倒的に上回っているので結構意外。だけどイルカ with アシカのパフォーマンス「スプラッシュ! Splash!」にデビューしたのはシリアスが先のはず。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのシャドウ、シリアス

2頭でお腹を上にしていきま~す。
最初は背中を上にしていたシリアスは途中から修正。

それにしてもショーという形ではなくても、イルカたちが躍動する姿は魅力的です。たまにはこちらの区画も、ぜひのぞいてみてくださいね。


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1971-9309dda0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。