新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/22(火)22:00
えのすいのイルカ with アシカのパフォーマンス「スプラッシュ! Splash!」に出演中の器用な女の子といえばバンドウイルカシェリルです。代名詞といえる後方宙返りの他にも器用なところを紹介。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル

オープニングで前方宙返りを決めるシェリル。いい天気だし、いい景色だな~。
(写真はすべて6月16日のものです)

で、何が言いたいのかというとシェリルは同じ前方宙返りでも軌道を変えているという話。特にオープニングやドルフェリア中に、右側で客席に向かって跳ぶときは低い軌道です。

明らかに2種類の軌道を使い分けて跳んでいるような気がします。
単なる調子の善し悪し、ジャンプの強弱ということではなく。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル

通常の周回ジャンプ。これもあからさまに低い。力を抜いているというより、調整しているような感じ。ストレートとチェンジアップ、カーブとスローカーブを意識して投げ分けているようなイメージ。

これがあるので、シェリルは調子が良いんだか悪いんだかが、かなり分かりにくいです。このジャンプだけだと調子良さそうに見えないのに、このショーでは危なげなく後方宙返りを2回跳んでるし。
こういうところも器用なんだなあと驚かされるシェリルの一面です。

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル、ミレニー、マリン

ラストの3頭宙返りは、奥からシェリルミレニーマリン
他のイルカと絡むときは、高い軌道の前方宙返りです。だけどカッコいい形の水しぶきは同じなので、踏み切り自体は変わらないんでしょうか。

・・・マリンは口からなにか出てる!?

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショースプラッシュ!バンドウイルカのシェリル

もちろん、人間と一緒になってこなす種目も得意中の得意。
最近はルイの躍進が目覚ましいですが、こなせる種目の多彩さでは、やっぱりシェリルの右に出るものはいません。頼りになります。

否が応でも活躍が目に留まるシェリルですが、注目して応援してくださいね。


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1933-13fa6849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。