新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/03(木)23:00
新江ノ島水族館(えのすい)では、4月23日に「相模の海ゾーン」がリニューアルオープン。各コーナーを紹介していきます。

新江ノ島水族館(えのすい)相模の海ゾーン川魚のジャンプ水槽

川魚が急流や岩を登る様子が実際に目で確かめられる興味深い行動展示のコンセプトで、登場以来、好評を博し続けている「川魚のジャンプ水槽」です。

今回のリニューアルに合わせて、いくつかの新要素が追加されました。

新江ノ島水族館(えのすい)相模の海ゾーン川魚のジャンプ水槽

コーナー手前に新設置された端末は、川魚がジャンプする瞬間を動画映像で再生する装置です。流れる映像は横の水槽で実際に撮影された魚がジャンプする様子。
つまみ(ジョグダイヤル)を回転させることにより、正方向と逆方向に任意にスピードを変えて再生することができます。

ゆっくりと回せばじっくりと、高速に回せば等倍速に近い再生速度で観察することが可能。こちらも今回のリニューアルで重要な位置を占めている触って動かす参加型の展示というコンセプトが息づいています。

新江ノ島水族館(えのすい)相模の海ゾーン川魚のジャンプ水槽 新江ノ島水族館(えのすい)相模の海ゾーン川魚のジャンプ水槽

この水槽は時間によって水位が変わります。ジャンプに最適なように水位が低くなるまでの時間を表示するモニターが新設され、より分かりやすくなっています。

新江ノ島水族館(えのすい)相模の海ゾーン川魚のジャンプ水槽

もちろんこの水槽がかかげる基本的な理念は従来通りで、状況や環境に則した川魚たちの行動・習性を存分に観察することができます。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1875-69647090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。