新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/30(日)23:00
えのすいでは4月の下旬に「相模の海ゾーン」が大幅リニューアル!
かなりの数の新コーナーが登場していますが「相模湾キッズ水槽」もそのひとつ。
今回はその中からゾウリエビのいる水槽を紹介。

新江ノ島水族館(えのすい)ゾウリエビ

ゾウリエビ(草履海老)[学名:Parribacus japonicus][英名:Japanese mitten lobster]

セミエビを前後に短くしたような近縁種。だけどウチワエビほどは横に広がっていない。まさにセミエビウチワエビを足して二で割ったような体型。
脚が黄色と黒と虎縞模様になっているのもかなり目立ちます。

新江ノ島水族館(えのすい)ゾウリエビ

半円形の板のような触覚を左右に持っているので、先っぽは足袋のような感じ。
ですが、全体としては平べったく、色味もセミエビより地味で草履を思わせます。

体長は10cmぐらいなので、まさにキッズのための草履です。

新江ノ島水族館(えのすい)ゾウリエビ他

その他にも、甲殻類がたくさん。
中央奥はヒメセミエビ、多数いるのはヒライソガニでしょうか。
このカニは一匹一匹甲羅の模様が違ったりするので・・・

新江ノ島水族館(えのすい)ヒライソガニ?

グギャッ! Σ(||゚Д゚) コワッ!
こんな地獄の底から這い出てきたような模様の個体も。
色々いるので、よく観察してみてください。

キッズ水槽といっても、子供たちだけに見させておくにはもったいないほど、充実の展示になっています。
せっかくなので大人も楽しんでみちゃってくださいね。
ただ、さすがにキッズ優先でお願いします。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1862-81f7c7ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。