新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/27(木)21:00
2010年05月の「えのすい」テーマ水槽:
こどもの日~鎧や兜を纏った生物たち~ その5


新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽カイカムリ

カイカムリ(貝被)[学名:Dromia dehaani]

えのすいで初めてカイカムリに出会ったときは、
「うわぁ! ヽ(´▽`)ノ なんかこのカニってテディベアみたい! か~わい~!」
と思ったんですが、解説では「怪獣みたいなカニ」になってるし、カイカムリを見たおにいちゃんが「なにこのカニ、ブッサイクでおもしれぇ!」のセリフを残して通り過ぎていくしで・・・(´・ω・`)
世間一般とのギャップに著しく落胆したのも今ではいい思い出です。

だって、かわいいものはかわいいし! d(*≧∀≦)
ちょっと今回は動きがおとなしかったので全然見れなかったんですが、爪だってピンクなんですよ! かわいいでしょ!
爪がピンクの必要性はよく分からないですけど、だから逆にオシャレ♪

新江ノ島水族館(えのすい)テーマ水槽カイカムリ

西太平洋・インド洋の水深30~100mにすんでいます。

体の後ろ上側の2対4本の脚が、物を掴んでかぶる用。先は洗濯ばさみみたい。
名前と今回のテーマからすると、貝殻をかぶって身を固めるように思えます。
しかし実はカイメンを背負ってることが多いので、その姿が貝をかぶっているように見えたというのが名前の正体なのではないかとのこと。
カイメン・・・ソフトなんじゃないだろうか。防御力低そう。

かぶる目的はディフェンスではなく、カモフラージュのため。
周囲の環境に溶け込んで発見されないようにする意味合いが強いんだとか。

ということは、カイカムリはTPOにあわせてカモフラ柄のコーディネートに気を遣うオシャレさんってことなんでしょうか。
やっぱり、かわいいと思います! ヽ(´▽`)ノ


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1851-01d73040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。