新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/25(火)22:00
えのすいに行くと、なかなかペンギンプールの磁力から逃れられません。となると2羽のヒナは当然ですが、必然的に他のペンギンたちにも目が留まります。
なので、たまにはフンボルトペンギンセサミを紹介。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのセサミ

セサミは翼の付け根の色違いの識別標=タグの色が黄赤。
目立つペンギンではないんですが、最近はショーでもたまに名前を紹介されてます。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのセサミ

「セサミ」とは英語でゴマのことですが、胸にある黒い斑点が多めなので付いた名前なんでしょうか? 斑点自体はヒカルアカリ兄弟の方が多いような気がしますが、似たような特徴なので、ひょっとしたら?



ところでセサミが夢中になってるのが、

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのセサミ

ペンギンショー「ペンギンストーリー」の際、争奪戦で細切れになった魚の破片をショー終了後に熱心についばんでいます。塵も積もれば山となるしね。かなりマメ。

というのも魚争奪戦に参加しても、屈強の常連メンバーが連続で捕まえたりするので、魚は獲るのはなかなか難しいです。
そこでセサミが目を付けたのがこれなのかもしれません。
誰も見向きもしなかったニッチな部分を狙ったベンチャービジネスかも!?

みんなが陸上で集まってヒナの姿に気を取られている隙に、1羽だけプールに潜って黙々とやってます。ちょっと個性的だよね、セサミ

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのセサミ

だけどセサミだって、ヒナのことが気になります。そっと優しく見守ってね。



続いては食事の時間です。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのセサミ

ほら、セサミ呼んでるよ。セサミ・・・・・セサミーーーっ。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのセサミ

やっと気が付いた。ちょっと鈍いのかな。
だけど、この後すぐに向かうわけではありません。かなりのんびりしてます。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのセサミ

ようやくトコトコと駆け出します。
ペンギンってこのときの姿がたまらん! (*´д`*)

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのセサミ

ごはんをもらった後は、またプールに潜りま~す。
ちょっと地味だけど、確かな個性がキラリと光るセサミにも注目してみてくださいね。


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1846-e7c8a9b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。