新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/25(日)22:00
えのすいのペンギンプールでは、約1ヶ月前に2羽のフンボルトペンギンのヒナが孵化。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのハク、ヒナ

こちらはペンギンプール右端の特別子育て区画にいるハク(赤白タグ)とジャンボ(黒タグ)のヒナ。(タグ=翼の付け根の色違いの識別標)

(●´▽`●) やっぱり、かわいい~!
こちらはウタポーのヒナと違って、他のペンギンにちょっかい出される心配がないので、両親も安心していてヒナの姿をよく見ることができます。

お母さんのハクと並ぶと、1ヶ月で随分大きくなったような気がします。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのジャンボ、ヒナ

なんですが、お父さんのジャンボと並ぶと、さすがにまだまだ小さいです。
上のきょうだいのコハク(オレンジタグ)は、1歳の頃にはジャンボと同じぐらいの大きさにまで成長していたので、ヒナもこれから更に期待。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのヒナ

声を上げたり動き回ったり、すこぶる活発で元気です。
ぬいぐるみみたいにモコモコしてて、とてつもなくかわいい。 (●´▽`●)

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのジャンボ、ハク、ヒナ

ヒナもある程度大きくなってるし、他のペンギンはいないし、両親の2羽が一緒にエサをもらいに行っても心配が少ない点で、こちらのペアは恵まれています。

このときは右側のハクに意地悪してブロックしているんじゃなくて、優先的にジャンボにエサを食べさせて、先に巣箱に帰らせるための措置。
あまり長い間、置いてきぼりにされたら、ヒナも不安になっちゃうしね。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのジャンボ、ハク、ヒナ

ヒナも大きくなって安定してきたし、かなり落ち着いてしあわせな家族の肖像っぽい雰囲気になってきました。
ヒナと一緒に遊んでみたいなぁ・・・。


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1756-1f86487c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。