新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/13(火)23:00
えのすいの深海コーナーに、世界初展示継続中のソコクラゲ

新江ノ島水族館(えのすい)深海ソコクラゲ

ソコクラゲ[学名:Ptychogastria polaris]

遠くに行っちゃったなあ・・・といっても20~30cmほどの距離ですけど。

ソコクラゲは解説板に「水槽左壁面に付着しています」と明記されていることでも分かる通り、おいそれとは動かない生物。
粘着力が強く、無理に剥がそうとするとちぎれてしまうほど。

ですが全く移動しないというわけではなく、昨年末の登場時は水槽左壁面でも手前下側にくっついていたのが、今では奥上側に移動しています。

4ヶ月の間に数十cmの距離を旅したソコクラゲ
そんなに移動が遅いの!? と誤解しそうですが、実は最近まで活発に動かなかったようです。光を向けると反応して避けるように移動を始めるんだとか。
多分、このくらいの距離なら、一日で移動可能なのではないでしょうか。

飼育日数は200日(展示は100日ほど)を突破して、これまでになく長期にわたっている模様。ノウハウもかなり蓄積されてきたんじゃないでしょうか。
そんなに派手ではないんですが、ぜひご覧になっていただきたい生物です。


ソコクラゲはJAMSTEC=海洋研究開発機構の無人探査機「ハイパードルフィン」によって、2009年9月12~13日に富山湾の水深約800mからオオグチボヤと一緒に採集され、12月26日より新江ノ島水族館に展示されています。

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1723-4a3ee78b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。