新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/11(日)23:00
えのすいのウミガメたちは毎年水温が低い時期は屋外ウミガメプールから屋内に退避。現在は相模湾の魚やワカメを育成展示中。

新江ノ島水族館(えのすい)海亀プール掃除

なんですが、このときはお掃除中。ワカメは生長とともに褐色の分泌物をたくさん出すので、頻繁に掃除が必要です。掃除の模様は先月もお伝えしましたが、それだけワカメのライフサイクルが早いってことなんでしょうか。

新江ノ島水族館(えのすい)タッチングプールワカメ

そして収穫されたワカメが、そのままタッチングプールにドカッと入れられていました。随分と量があります。最初は10cmほどのワカメがロープにくっついている感じですので、1ヶ月ほどでよくここまで育つなと思います。

水族館のスタッフの方々は一度展示された生物は、食用にする気になれないそうです。だけどこのワカメなら、職員で分けて持ち帰っても大丈夫のような気がします。

この後、また新しいワカメが育て始められているのではないかと思いますが、それが収穫された後にウミガメたちが帰ってきそうな気がします。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
ウミガメはもう少し先かな。そろそろサポーター証の更新をしないと。春休みと半額のキャンペーンが終わったせいか、週末の館内が通常に戻った気がします。
2010/04/12(月) 11:43 | URL | take #-[ 編集]
Re: タイトルなし
take様
ありがとうございます。

ウミガメたちは、ゴールデンウィーク近辺でしょうかね。
今年は天気が良くない春なので、まだ寒いかもしれないですよね。

個人サポーターでいらっしゃるんですね。
サポーターはコンセプト的に値引きにならないですけど、
充分、元は取れてるように思います。

やっぱり春休みの人出はすごかったですよね。
神奈川県民+学生の半額が相当効果を上げてたんでしょうねえ。
キャンペーンで行った方も楽しめたんじゃないかと思うので、
また訪れていただきたいです。

コメントありがとうございます。
2010/04/12(月) 22:10 | URL | ゴウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1716-ba6d1198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。