新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/03(土)22:00
えのすいイルカショースタジアム奥のブリーディングプールで、握手体験の合間に6月で2歳になるバンドウイルカピックが久しぶりに水遊び!

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのピック

一年中三六五日四六時中水中にいるのに水遊びというのもおかしいですが、ホースで水をかけてもらうのが大好きなピックです。

イルカの習性として、口の中に水をかけられるのが子供に限らず気持ちいいみたいなので、自分から口を開けて寄っていきます。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのピック

そして全身くまなく水をかけてもらえるように体を動かします。

ピックは最近特に体を壁にこすりつけたり、水面に体を叩き付けたりしたり、あちこちがカユいんじゃないかと思える行動が多いので、ちょうどいいタイミングだったかも。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのピック

そこで新発明! ピック用自動水遊び装置!

っていうか、ただネットに水を出しっぱなしのホースを引っかけただけですが、ピックには大好評! 時間を忘れてずっとやってます。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのピック

なんか楽しそうで良かったね、ピック
だけどいつまでもやっているわけにはいきません。この後、握手体験が始まるため、無情にも水は止まってしまいました。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのピック

握手でも頑張ってま~す! お客さんと握手するときは違うやり方ですけどね。

なんとなく大きくなってきた感じもするピック
色々と活躍する姿が見られるのは嬉しいけど、これからも健康第一でゆっくり成長していって欲しいです。


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
見飽きないですよね・・・
 今晩は。最近、スタジアムの上で練習風景を見るのがマイブームです。(サブプール側含む)

>そこで新発明! ピック用自動水遊び装置!

っていうか、ただネットに水を出しっぱなしのホースを引っかけただけですが、ピックには大好評!
時間を忘れてずっとやってます。

 これ、Iさんがサブプールでステージに置いている仕切り(?)に引っ掛けて(軽く結んで?)
いるのを見た事が有りますが、ネットとは珍しい・・・。サブプールではアテネが飽きもせずに
ハマっていました。

 次はしばらく空きそうです。予定では12日かな・・・。友達に「鎌倉へ行こう!」と誘われては
いるのですが、セットは無理かな・・・。(市販のガイドブックv-87は『鎌倉』に
えのすいも載っているのにね・・・)12日はカメラv-212をレンタルして今後の
撮影予定を考えます。
2010/04/03(土) 23:31 | URL | mie #mQop/nM.[ 編集]
Re: 見飽きないですよね・・・
mieさん、こんばんは。
ありがとうございます。

出しっぱなしの水は単純ながら好評なので、
常設しても良いぐらいかもしれませんね。
露天風呂の温泉の出口みたく。

うまくスケジュールを組めば、
一日で鎌倉もえのすいも回れるのではないでしょうか。
大変かもしれませんが充実しそうです。

コメントありがとうございます。
2010/04/04(日) 21:03 | URL | ゴウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1702-abece58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。