新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/26(金)23:59
えのすいの冷たい海ゾーンにいるミズダコは、Devilfishというタコの異名にふさわしい巨体と、悪魔的な容貌、独特の動きで存在感たっぷりですが、驚愕の事実が発覚!

新江ノ島水族館(えのすい)ミズダコ

愛称が「つぼみちゃん」です。

( ゚д゚)



メスで「つぼみちゃん」です。

( ゚Д。)




今まで築き上げてきたイメージがガラガラと音を立てて崩れ落ちていきます。

吸盤の並びが規則的なのでメスじゃないかとは思ってたんですが・・・
まさか、つぼみちゃんて・・・。

最初にやってきたときに胴体をとがらせていて、色も赤茶色だったので、花のつぼみに見えたことから命名されたみたいなんですが・・・
まさか、つぼみちゃんて・・・。

マンガやアニメに出てきたら、絶対に幼稚園に通ってる女の子の名前だと思うんですが・・・ちょっと、ほのぼのし過ぎ。
いや、文句付けるわけじゃないんですが、イメージが・・・。

新江ノ島水族館(えのすい)ミズダコ

というわけで今日も元気に蠢くつぼみちゃんです! ヽ( ゚∀。)ノ ウフフフッ!

ちょっと立ち直るのに時間かかりそうですが、そのときは記事のタイトルも
「つぼみちゃん☆絵日記」とかに変わってるかもしれません。

ところで足の付け根辺りの黒い部分に注目! ズームアップすると、

新江ノ島水族館(えのすい)ミズダコ

液体のような動き方をしていたし、色も黒いのでタコの墨だと思いますが、なぜこんな状態になってるんでしょうか。内出血のような感じ!?
頭・・・に見える部分=実は胴体を、ガラス面によく間違ってぶつけているので、その影響でタコ墨があふれちゃったんでしょうか!? 不思議です。



しかし、どんな名前にせよ圧倒的な存在感のミズダコですので、
えのすいの冷たい海ゾーンで、ぜひご覧ください。

それにしても、つぼみちゃんて・・・。


ミズダコ(水蛸)[学名:Paroctopus dofleini][英名:North Pacific Giant Octopus]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
.............(゚∀゚)

あ、こんにちは☆
やはり世の中には知らないほうがよいこともあるのですね。

幼稚園に通っているというよりは、幼稚園児を食べちゃいそうです。
でも見た目とはうらはらに、実はおしゃまな女の子かもしれません(*゚∀゚*)
2010/03/28(日) 00:55 | URL | さくらなえ #S8wqFtGA[ 編集]
Re: タイトルなし
さくらなえ様、こんにちは。
ありがとうございます。

確かに知らない方が良かったかもしれません。 (-_-;)
つ、つぼみちゃんて・・・。

足は骨がない分、全て筋肉×8なので、
同じ大きさのサメなんかより全然強いはず。

なので本当に幼稚園児をひねりつぶすのは訳がないぐらい。
「水槽のガラスに救われたな坊主!(`∀´) けっへっへ」

と思っていたら、えのすいの職員の方からすると

「つぼみちゃんったら
また、小さい子にからかわれてるよ!(´∀`) あっはっは」

って感じだったらしいっス。(;´Д⊂)
これからはおしゃまなつぼみちゃんも受け入れていこうと思ってます。

コメントありがとうございます。
2010/03/28(日) 23:19 | URL | ゴウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1666-99de7528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。