新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/22(月)23:00
えのすい本館入口から相模湾大水槽の2階を抜けて最初の
「海中の森水槽」に暮らしているコブダイです。

新江ノ島水族館(えのすい)コブダイ

コブダイ[学名:Semicossyphus reticulatus]

「ワルそう~。ていうかワルいに決まってる。ワルくないのに、こんな顔してるはずがない!」と思った方も多数いらっしゃると思いますが、それもムリはありません。

漆黒の体色に、吸血鬼のような牙。ずんぐりとした体に、出っ張った額。グリーンに光る眼など、怪物としての風格を備えています。

だけど別にワルくないし、外見も昔はこんなじゃなかったんですよ。(ノД`)

新江ノ島水族館(えのすい)コブダイ

↑2010年3月現在                   2007年4月↓

新江ノ島水族館(えのすい)海の森コブダイ

3年前の初登場時は、さすがに初々しく、体色も赤系でちょっとかわいい感じ。
実は体の色は、登場後1週間ぐらいですでに黒くなっていました。

大きさの差は写真と同じぐらいの比率じゃないかと思います。
結構大きく成長してますが、他の部分に比べて尾びれは大きくなってないかも。

やはり最大の注目ポイントは、名前にもなっている額のコブ。
3年前は「どこがコブ?」と首をかしげたくなるほど普通の顔でしたが、成長とともにひと目で分かるほど、額が立派に張り出してきました。
アゴの下も前に出てくるはずなんですが、それほど目立ちません。

コブは今後もさらに巨大化して存在感を増していくんじゃないでしょうか。
というわけで引き続きコブダイの成長を観察していきたいと思います!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1641-27038289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。